2017年11月18日 18:17  カテゴリ:お米のことカテゴリ:その他

TOKYO HARVEST ②





ばたばたしてすんません汗

前回、投稿してつづく状態にしていたと思ったのですが
下書き保存で終わっていました。
「しっかりしろ、自分!」

って訳で続きです。

思い立って出掛けた割には収穫が多く
以前お米マイスター会議や、岡崎でお会いした
(一社)日本健康食育協会 代表理事の柏原ゆきよ先生と遭遇。

世界チャンピオンの木村悠選手とのトークショーを拝聴出来、
知り合いの生産者さんを紹介させて頂きました。

記念に木村選手と、隠岐の産地の部長とパチリ




めっちゃ目が垂れてます。
世界チャンピオンと一緒に写真に納まるなんて
後にも先にも無いでしょうから嬉しかったです。

ここでお会いできたのは
「島の香り 隠岐藻塩米」の産地のH部長さんと
この時不慮の体調不良で個室に立てこもっていた
お米の生産者M上君。

それと、福島と言えばこのご夫婦




「天のつぶ」を送って頂いているカトウファームのおふたり。

そして、その仲間たちがとっても愉快でまじめ。
いろんな農産物を作っている農家さんや漁師さん。
漁師って魚だけ「獲ったど~!」している訳ではないんですね。

異業種との交流大好きなので楽しみながら勉強させて頂きました。

写真には無いんですけど
南相馬市の田林信哉副市長さんも紹介して頂きました。
写真をアップ出来ないのが悔やまれるくらい
若くてイケメンのナイスガイ。
それだけで南相馬の将来が明るく見えました。

楽しみ過ぎて写真を撮っている時間も勿体ない。
久し振りにそんな感じになれました。

季節は確実に冬に向かっています。
帰りにはけやき坂のイルミネーションが見送ってくれました。





寒い中、隣でお酒飲んで頂いたH部長、M上君。
催事(祭事?)出店されていたので、どこまで話し込んで良いのか分からず
ちょっと物足りない感じでお別れしてしまった加藤ご夫妻。

楽しい時間を、ありがとうございました。

またどこかでお会いしましょうハートウィンク


【六名米穀店】
25年産米から特別栽培米の取り扱いを拡充致しました。
5Kgからの宅配も行っております。
玄米での販売、店頭での分づき精米も行っております。
詳しくはホームページをご覧ください

株式会社 六名米穀店
愛知県岡崎市六名3丁目4番地11
TEL:(0564)52-7215
定休日:日曜日
営業時間:午前8時~午後7時(配達は午後6時まで)
同じカテゴリー(お米のこと)の記事画像
お米屋さんと農家さん
持ち込み精米について
在り続けるを考える
【茅の輪くぐり】って知ってます?
走り出したら誰にも止められない!
青森県の新品種「あさゆき」
同じカテゴリー(お米のこと)の記事
 お米屋さんと農家さん (2018-03-21 17:56)
 持ち込み精米について (2017-09-05 17:57)
 在り続けるを考える (2017-08-22 18:00)
 【茅の輪くぐり】って知ってます? (2017-06-14 10:10)
 走り出したら誰にも止められない! (2017-04-20 16:47)
 青森県の新品種「あさゆき」 (2016-10-13 15:39)

Posted by 配達する米屋 六名米穀店